ギメ美術館蔵〔読本挿絵集〕について


高 木   元 

本稿はフランス国立ギメ東洋美術館(Musee national des arts asiaticques Guimet)のギメ美術館図書室 (Bibliotheque du musee Guimet)に所蔵されている一群の和本〔読本挿絵集〕(仮題)の略目録である。この資料群については、別稿「江戸読本の往方―巴里に眠る読本たち―(「読本研究新集」第6集、2014/6/30)で紹介と分析とを試みたが、紙幅の関係からこの目録を併載できなかった。改めて此処に掲出する次第である。

さて、この図書室に所蔵されている和本群については、司書の長谷川正子氏が丹念な原本に拠る調査を積み重ねて書目目録を準備されている。その作成過程で整理方法について疑問を呈されたのが〔読本挿絵集〕である。未整理の資料から探し出して示された一群の〔読本挿絵集〕は、整理が進行中であるので今後も出現する可能性があるが、現時点でおよそ150冊程が確認できた。〈江戸読本〉を中心として、後期の〈上方絵本読本〉の口絵と挿絵の部分だけを抜き出して合冊した半紙本で、各冊には『好古文庫』や『画工の友』などという書題簽が貼付されている。一般の西欧人には読めない日本語の崩し字で書かれた本文を除いて、取り敢えずは見れば分かる絵だけを抜き出して合冊したものである。

これらの資料は一定程度まとめて1893年5月以前に、ギメ美術館に拠ってパリで購入された和本だと思われ、受入簿には一律にタイトルが「Roman Japonais illustre」や「Gwa-ko-no-tomo」と記されており、その後も1900年5月まで断続的に同様の資料を購入されたようである。ただし、同図書室の元司書であった尾本恵子氏に拠れば、図書室の創設時はエミール・ギメの蔵書3万冊の寄贈からはじまった由。しかし、この3万冊のうち何冊の和本が含まれていたかは不明。また、図書室開設後にパリで購入された和本が未整理のままで保管されていて、日本人留学生が傭われた時点で整理され受入簿に記入された可能性もあるという示唆も受けた。この受入時期とギメ美術館に入った経緯の解明については今後の課題としたい。

いずれにしても、明治初期に廃業した貸本屋の蔵書中の、江戸読本や上方絵本読本の口絵と挿絵とだけを抜き出し、適当な江戸読本の表紙を用いて合冊したものである。絵手本(画手本)としての利用を意図した物かも知れないが、一タイトルや特定の画工を蒐めて一冊に集約して合冊されているわけでもなく、合冊に際して全く編集意識が見て取れない。いってみれば、廃物利用に近い感覚で作成され、当時ジャポニズムに湧くヨーロッパに向けて輸出されて売られたものと考えられる。

表紙  1オ
『金花夕映』原表紙を流用                  1丁表の蔵書印


挿絵
挿絵『俊寛僧都嶋物語』(早印)

文書
裏打ちに使用されている貸本屋の営業文書

以下、略目の凡例を示しておこう。行頭の数字は請求番号。同時に作成されたと思われるグループ毎に一行空けた。外題は太字で記し、外題簽が剥離している場合等は〔   〕とした。収められている挿絵等の書名は内題で示したが、角書を含めた正式書名は初出のみとし再出以下は適宜略した。また、巻数は小文字で示し、所収巻数が明確な場合は「1、5」の様にし、各巻の挿絵が不定に所収されている場合は「2-4」とした。また貸本屋印は[ ]で示し、貸本屋の口上「凡士農工商……」は「凡」とした。また、ギメに入る以前に西欧人に拠って書き込まれたと思しき整理番号 434/n という数字も示し、最後に、本文だけの丁を無視して、見開を1図として数えた図数を、半丁の場合は0.5として合計し示た。

17389 好古文庫 朝夷巡嶋記初編1―5・同3編2―5 1オに「凡\三島」 434/1 14.5図
17390 繪本金花談3 開巻驚奇侠客傳1輯1―5・繪本更級草紙後編5 薄墨、裏打写本 [梅柳堂][三嶋][本てつ][田中] 434/2 11図
17391 好古文庫 小説東都紫1―4 [長門][三嶋] 434/3 17図
17392 画工の友 月霄鄙物語1、2 434/4 14図
17393 画工の友 月霄鄙物語3―5 [長門] 434/5 15図
17394 画工の友 左刀奇談1―4 左刀奇談の両表紙を利用 [長門] 後ろ表紙見返「凡\鷹石山人」 434/6 12.5図
17395 画工の友 復讐譽通箭3―5下 誉通箭の両表紙を利用 434/7 13図
17396 好古文庫 景清外傳松の操1―3・俊寛僧都嶋物語6―7 434/8 12.5図
17397 画工の友 繪本金花談3―5 434/10 16図
17398 画工の友 繪本金花談7、8 434/11 16図
17399 好古文庫 南朝外史武勇傳2―5 両表紙は原本か 434/12 12図
17400 好古文庫 繪本金毘羅神靈記4、6、9 434/13 15図
17401 〔    〕 繪本金毘羅神靈記7、8 [〈神|田〉本祐][三嶋] 434/14 14図
17402 画工の友 繪本金毘羅神靈記3、4 434/15 14図
17403 画工の友 〈報仇|竒談〉自來也説話後編1・〈報仇|竒談〉自来也説話2 見返に逆様に「凡」貼付(後ろ表紙を流用)、後ろ表紙見返「凡\三島」 434/17 15図
17404 画工の友 自来也説話3―5上 434/18 14図
\17405 画工の友 浄瑠理媛物語1―3 薄墨 434/21 12.5図
17406 画工の友 繪本金毘羅神靈記9、7、8 434/22 15図
17407 画工の友 繪本金毘羅神靈記1、2 434/23 15図
17408 好古文庫 〈芳薫|好話〉高木迺實傳2輯1―5・〈芳薫|好話〉高木迺實傳初輯5 [三嶋]1オに「凡\三島」 434/24 14図
17409 好古文庫 俊傑神稲水滸傳2―5 434/25 13.5図
17410 画工の友 繪本金花談5・繪本烈戦功記6 434/26 16図
17411 画工の友 繪本烈戦功記4―8 434/27 15図
17412 繪本西遊全傳4編6・繪本西遊全傳2編1―9 434/28 11図
17413 画工の友 阿旬殿兵衞實實記3―5 434/29 12.5図
17414 〔    〕 善知安方忠義傳前編3下―5・〔逸題〕末尾半丁書名不明 434/30 13.5図
17415 好古文庫 繪本復仇英雄録前編3、4 434/31 15図
17416 画工の友 南總里見八犬傳肇輯1、2 占夢南柯後記第3編の表紙 434/32 11図
17417 好古文庫 月霄鄙物語後談1・月霄鄙物語3、4 [長門][吉野][北□□丁中ばし\本幸]ほか 434/34 13.5図
17418 画工の友 〈流轉|數囘〉阿古義物語後篇5 434/35 14図
17419 画工の友 繪本忠臣蔵1―3 434/36 17.5図
17420 画工の友 夢想兵衞胡蝶物語2・朝夷巡嶋記初編3 434/37 14図
17421 優曇華物語(書題簽) 〈姉菅根|弟孝太郎〉孝子嫩物語1・本朝悪狐傳8・優曇華物語2・美濃舊衣八丈綺談5 [長門] 434/38 13図
17422 〔    〕 繪本昔語松虫墳2―6 後ろ表紙見返「凡\鷹石山人識」 434/40 17図
17423 好古文庫 繪本報仇★誓〓摺{ちかひのをひづる}1―5 [小石川\本平] 434/41 14図
17424 繪本白狐傳5 俊寛僧都嶋物語8―6・善知安方忠義傳前編2・松浦佐用媛石魂録後集1・阿也可志譚3―4 [長門][尾定][阿波清][本□] 434/42 14図
17425 画工の友 月霄鄙物語後談5― 434/52 14図
17426 画工の友 繪本楠公記8 [〓][鍋佐][越五] 434/53 18.5図
17427 画工の友 青砥藤綱摸稜案後集1―3 434/54 [三嶋][松利][長門] 12.5図
17428 画工の友 美濃舊衣八丈綺談5・繪本通俗三國志7編9・新編水滸畫傳8 434/56 10図
17429 画工の友 南柯後記3・美濃舊衣八丈綺談3・繪本通俗三國志初編7・〈寒燈|夜話〉小栗外傳9 434/57 12図
17430 好古文庫 報讐奇話那智の白糸3・唐金藻右衞門金花夕映5 434/58 15図
17431 画工の友 嫩髪蛇物語1―5・嫩髪蛇物語3輯5 434/59 14図
17432 画工の友 濡燕栖傘雨談前輯1―2・同貳輯1―4 裏打貸本屋文書 434/60 14図
17433 好古文庫 新編水滸画傳3―18 16図
17434 〔    〕 通俗排悶録1―6 434/62 13図
17435 画工の友 新編水滸画傳18―26 12図
17436 岩見英雄録3 高木迺實傳2輯2―5・繪本復仇英雄録前編2 上下逆 434/64 14図
17437 好古文庫 夢想兵衞胡蝶物語後編1―4 434/65 15図
17438 好古文庫 繪本復仇英雄録前編1―3 434/66 16図
17439 好古文庫 勇婦全傳繪本更科草紙4・唐金藻右衞門金花夕映2―5 [三嶋][長門]金花夕映の表紙、434/67 15図
17440 繪本白狐傳 三七全傳第2編占夢南柯後記2―5 白狐傳(阿也可之譚)の表紙 434/68 15図
17441 〔    〕 高木廼實傳初輯1―5 [鍋佐]434/69 14図
17442 好古文庫 高木迺實傳二輯1―4・同初輯五 「凡\三嶋」 434/70 14図
17443 好古文庫 松浦佐用媛石魂録後集1・同前集上中下 [長門][十][近重] 434/70(70は前項と重複) 14図
17444 画工の友 昔語茨之露5・道成寺鐘魔記4・朝夷巡嶋記初編3・南總里見八犬傳2輯3・阿也可之物語8 [吉野][万弥]434/71 13図
17445 画工の友 近世説美少年録1―5 薄墨[小山堂]434/79 13図
17446 画工の友 勇婦全傳繪本更科草紙1―4・同3編2―5 [本てつ]434/80 14.5図
17447 好古文庫 高木迺實傳2輯5・報仇竒談自来也説話5・繪本昔語松虫墳6・ 勇婦全傳繪本更科草紙3―4 [長門][三嶋]裏打写本 434/81 15図
17448 好古文庫 勇婦全傳繪本更科草紙後編1―5 [森竹]見返上下逆さまに「凡」434/82 15.5図
17449 好古文庫 勇婦全傳繪本更科草紙三編1―4 見返と後ろ表紙見返しに「凡」434/83 16図
17450 好古文庫 勇婦全傳繪本更科草紙後編1―4・金花夕映1 後ろ表紙見返しに「凡」434/84 15.5図
17451 画工の友 〈鎌倉|外傳〉繪本平泉實記1―6 434/85 14図
17452 画工の友 流轉數囘阿古義物語1・繪本西遊記2・繪本平泉實記10―12・善知安方忠義傳前編2・俊寛僧都嶋物語6・阿也可之譚2 裏打写本「太平箱崎文庫」に[三嶋]存[長門](長門屋吉兵衛)[阿波清][尾定]など 434/86 15.5図
17453 うとふ安方物語(書題簽) 繪本忠臣藏3、5 434/88 16図

17454 画工の友 繪本忠臣藏3―4 434/89 16図
17455 〔    〕 善知安方忠義傳前編3―5 [本儀][□伊]434/91 14図
17456 好古文庫 小栗外傳3―10・〈近世|新話〉雲乃晴間雙玉傳2編3・〈天竺|得瓶〉仙桂竒録3輯2、4 [〓] 434/92 16図
17457 好古文庫 濡燕栖傘雨談後輯4―5・ 善知安方忠義傳前編5・月霄鄙物語4・繪本烈戦功記11 434/93 13図
17458 画工の友 繪本楠公記7、8 [鍋佐][越□]434/94 16.5図
17459 好古文庫 〈假名|手本〉後日之文章3―5 [柏精][松和][長門]434/95 16図
17460 好古文庫 善知安方忠義傳前編5・月霄鄙物語後談5 [長門][三嶋]後ろ表紙見返「凡」434/96 10図
17461 画工の友 開巻驚奇〓客傳1輯1―5・山桝大夫後編古意今調録5 434/99 14図
17462 好古文庫 椿説弓張月 薄墨、裏打貸本屋文書、後ろ表紙見返「凡\三嶋」 434/100 14図
17463 画工の友 繪本平泉實記7―10 [荒野下\二酉堂\明神町][相幸][長門][三嶋]434/101 16.5図
17464 画工の友 復仇越女傳後編3・松浦佐用媛石魂録後集7・神稲水滸傳3・八丈奇談5・玉石童子訓9 434/103 13図
17465 画工の友 八丈奇談1・松浦佐用媛石魂録後集6、7・復仇越女傳後編4・神稲水滸伝4 434/104 12図
17466 好古文庫 濡燕栖傘雨談後輯1―5 薄墨艶墨434/105 14図
17467 画工の友 繪本金花談2、3 [長門]434/106 12図
17468 好古文庫1―5 見返「凡\小山堂 鷹石山人識」南總里見八犬傳2輯1―4 434/107 11図
17469 好古文庫 刀筆青砥石文鸞水箴語3・繪本彦山權現霊験記8・繪本璧落穂3 434/108 15図
17470 善知安方忠義傳(書題簽) 報讐奇話那智の白糸・ 高木迺實傳2輯2 見返「凡\三島」[長門][三島]434/110 16図
17471 画工の友 絲櫻春蝶竒縁1・俊寛僧都嶋物語4 後ろ表紙は「俊寛僧都嶋物語」で原刊記存 434/111 10図
17472 画工の友 三七全傳第二編占夢南柯後記1・新説二熊傳7 434/112 14図
17473 画工の友 雲妙間雨夜月4・青砥藤綱摸稜案後集4・松浦佐用媛石魂録下・忠孝潮來府志3 434/113 12.5図
17474 画工の友 小説東都紫4―6・ 忠勇阿佐倉日記1・〈木曽|義仲〉鼎臣録3・近世説美少年録5・流轉數囘阿古義物語4  [長門][三嶋]434/114 14.5図
17475 〔    〕 〈忠孝|節話〉雲井物語4、5・〈伊勢|日向〉寄生木草紙1―3 [高定]434/115 12図
17476 画工の友 南總里見八犬傳4輯3・開巻驚奇侠客傳1輯2・八丈奇談4・神稲水滸伝3、99・復仇越女傳後編3・ 434/116 13図
17477 好古文庫 そのゝゆき2・繪本伊賀越孝勇傳7、10 [長門]434/117 15図
17478 画工の友 葦牙草紙1―2・阿屋加志譚7 [吉野][万弥]434/118 12図

17527 橋供養(打付書) 椿説弓張月前編3・朝夷巡嶋記2編2―5・景清外傳松の操後編5・流轉數囘阿古義物語4 12.5図
17528 橋供養3(書題簽) 文覺上人発心之記橋供養3―5 薄墨 13図
17529 橋供養(書題簽) 〈西國|順禮〉幼婦孝義録5―8 12図
17530 橋供養(書題簽) 頼豪阿闍梨恠鼠傳後編6―8 10図

17565 画工之友1 繪本金花談5、6 10図
17566 画工之友2 繪本金花談7、8 9図
17567 画工之友3 繪本金花談8、11 9図
17568 画工之友4 繪本金花談6、7 11図
17569 画工之友5 繪本金花談11、12・繪本淺草霊験記5・新続古事談2、3 9.5図
17570 画工之友6 繪本雪鏡談3、2 10図
17571 画工之友7 繪本雪鏡談1、2・繪本淺草霊験記5 9.5図
17572 画工之友8 繪本雪鏡談4、3 10図
17573 画工之友9 繪本雪鏡談9、8 9.5図
17574 画工之友10 繪本雪鏡談11、10 10図
17575 画工之友11 繪本雪鏡談12、11 10図
17576 画工之友12 繪本雪鏡談8、7 10図
17577 画工之友13 繪本淺草霊験記3、5 8図
17578 画工之友14 繪本合邦辻5・報仇竒談自来也説話5下・報仇竒談自來也説話後編2 10図
17579 画工之友15 繪本合邦辻2、3 9図

17770 繪本西遊記初編7 繪本西遊記初編8―9 裏打貸本屋文書 [三嶋][長門] 434/51 12図
17771 繪本西遊記二編5 繪本西遊記2編4―5―8 裏打板本と貸本屋文書、「凡\三嶋」 434/43 11図

17773 繪本白狐傳貳(書題簽) 繪本西遊記初編1―3 434/49 15図
17774 好古文庫 善知安方忠義傳4 薄墨 434/33 15図
17775 好古文庫 善知安方忠義傳4、3上 裏打写本 434/16 13図

17784 小栗外傳貳編1 俊傑神稲水滸傳1―2 10図
17785 小栗外傳貳編2 俊傑神稲水滸傳4 55―56 10図

17822 画手本(書題簽) 繪本復仇英雄録5編1、3、7・繪本佐野報義録4集3 1オに袋貼付 10.5図
17823 画手本(書題簽) 〈近世新話|雲乃晴間〉雙玉傳2編1・善知安方忠義傳2 9図
17824 画手本(書題簽) 善知安方忠義傳2輯1―5 9図
17825 画手本(書題簽) 稲妻表紙後編本朝酔菩提後帙6、8・開巻驚奇侠客傳第3輯4・星月夜顯晦録4編4 9図
17826 画手本(書題簽) 稲妻表紙後編本朝酔菩提後帙6、7 薄墨 9.5図
※此5冊は「繪本西遊記4編」の表紙を使用している。

17971 〔    〕 繪本通俗三國志4編7―10・同3編8―10・同8編4・同6編6 20図
17972 〔    〕 繪本通俗三國志6編6・同3編1―9・同4編1・同8編4 20図
17973 〔    〕 繪本通俗三國志4編8―10・同2編8・同3編2・同8編3・同5編3―9 18図
17974 〔    〕 繪本通俗三國志3編1・同2編5―8・同4編4―6 20図
17975 〔    〕 繪本通俗三國志4編6―9・同2編6・同3編7―9 20図
※17971〜17975は同体裁。表紙に手書きラベル「Hokou-sai/tsou-zokou-san/Kokou-shi./1(-5)」。

18009 豪傑勲功録1 豪傑勲功録6―8 9図
18010 豪傑勲功録2 豪傑勲功録8・名勇發功談2―4 9.5図
18011 豪傑勲功録3 楳精奇談魁草紙3―5 薄墨 8図
18012 豪傑勲功録4 源平外記染分草1―4 10図
18013 豪傑勲功録5 源平外記染分草3―5・八丈奇談1 9.5図

表紙 表紙

18099 繪本合才袋 源氏一統志3、斐〓匠物語3、稲妻表紙後編本朝酔菩提5 15.5図

18100 〔    〕 烈戰巧記3・新編水滸画傳12・雙蝶記1・復讐二見浦後編4 裏打「木石余譚四」ほか 17図

19406好古文庫 小栗外傳1―3 薄墨 [笹半] 14.5図
19407好古文庫 椿説弓張月前篇1―4 薄墨、裏打貸本屋文書、後ろ表紙見返し「凡\三嶋」 15図
19408好古文庫 椿説弓張月前篇4―6 薄墨、裏打貸本屋文書、後ろ表紙見返し「凡\三嶋」 13図
19409好古文庫 新田義統功臣録〔繪本璧落穂の改題本〕初編1―2  [本友] 14.5図

19437画工の友 小栗外傳7―9・繪本通俗三國志初編7・新編水滸画傳8・開巻驚奇侠客傳第1輯3 10図
19438画工の友 善知鳥安方忠義傳1・南總里見八犬傳2輯4・星月夜顕晦録附録下、繪本璧落穂3 15.5図

19766 繪本甲越軍記初編 繪本通俗三國志7編1―3 薄墨 10図
19767 繪本甲越軍記初編 繪本通俗三國志7編3―4 薄墨 10図
19768 繪本甲越軍記初編 繪本通俗三國志初編4―5・同7編1 薄墨 9.5図
19769 繪本甲越軍記初編7 繪本通俗三國志初編2―4 薄墨、裏打写本 10図

23140 寐ぬ夜の友4 繪本甲越軍記9・濡燕栖傘雨談後集5・繪本甲越軍記10・ 月氷奇縁2・不明〔浮世草子風〕・古實今物語3 11.5図
23230 集画艸帋5 小幡小平次死霊物語復讐安積沼1―2 10図
43707 北齋水滸傳畫譜 新編水滸畫傳2―5 15図
61016 好古文庫10 繪本太閤記6編8 [仙臺\安倍屋\鹽竃\杉坂町]本文側糊付なし 10図
65703 〔   〕 繪本通俗三國志7編1、2・同10編4ほか 9図

【付記】本稿は、ギメ東洋美術館図書室司書の長谷川正子氏の御厚意に拠り成ったものです。毎年お邪魔する度に、整理途中の資料から該当する資料を探し出して調査を許されたのみならず、多くの御教示を忝くしました。また、本稿の発表と写真の使用とを許された図書室長のクリスチィーナ・クラメロッティ氏にも心より感謝申し上げます。



#「ギメ美術館蔵〔読本挿絵集〕について」
#「語文論叢」 (第29号、2014年7月1日)所収
# Web版では字体や表記レイアウト等を変更してあります。
# Copyright (C) 2014 TAKAGI, Gen
# この文書を、フリーソフトウェア財団発行の GNUフリー文書利用許諾契約書ヴァー
# ジョン1.3(もしくはそれ以降)が定める条件の下で複製、頒布、あるいは改変する
# ことを許可する。変更不可部分、及び、表・裏表紙テキストは指定しない。この利
# 用許諾契約書の複製物は「
GNU フリー文書利用許諾契約書」という章に含まれる。
#               千葉大学文学部 高木 元  tgen@fumikura.net
# Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU
# Free Documentation License, Version 1.3 or any later version by the Free Software Foundation;
# A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".

Lists Page